Wi-Fiセキュリティセンサー:MVNO・IoTソリューションを展開するレンジャーシステムズ

WEBからのお問い合わせはこちら

Tel. 03-6257-1850
(平日10:00〜18:00)

Wi-Fiセキュリティサービス

tmstop_20170302.png

待望のLTE対応センサーが登場!

世界初となる「LTE回線への接続機能を追加したLTE対応Wi-Fiセキュリティセンサー」をKORNIC GLORY社と共同で開発しました。
マネージャとの連携をLTE回線経由にすることで、ケーブル敷設工事が不要となり、センサー1台からのスポット導入をさらに容易に実現することができます。

さらに、マネージャとの連携に特化した専用SIMカードもセットでご提供するため、安定した通信品質でマネージャと連携でき、「高品質・低価格」のWi-Fiセキュリティ強化ソリューションを実現しました。

無線LANの現状

スマートデバイスの業務利用の拡大に伴い、Wi-Fiは今や企業にとって必要不可欠な通信インフラとなっています。
しかし、多くの企業で自社の身の回りにあるWi-Fi環境の脅威を把握できておらず、セキュリティ対策も実施できていない状況です。
近年では、無線ネットワークセキュリティの脆弱性を突いたサイバー攻撃や機密情報漏洩の事件も多発しており、複雑化且つ巧妙化する脅威からのセキュリティ対策が喫緊の課題となります。

海外では、無線LANのセキュリティに関する法律を定めている国があるのに対し、日本ではガイドラインの策定に留まっており、企業自らが高いセキュリティ意識を持ち対策を講じる必要があります。

Wi-Fiセキュリティセンサー「AIRTMS」は、様々な無線LANの脅威を業界最速スピードで遮断することで、貴社の大切な情報を守ります。

無線LANの脅威

1悪意を持った人からの不正アクセス

 -Wi-Fi Snooping / MACアドレス Snooping
 -なりすましAP(Honeypot)
 -無線信号スニッフィング
 -セッションハイジャック
 -DDoS攻撃

2非認可デバイスによるWi-Fiハッキング

 -非認可APの設置
 -スマートフォン(テザリング)やポータブルWi-Fiルーターなどによる非認可APへの接続
 -Wi-Fiメモリカードなど外部デバイスとの接続
 -非認可アドホック通信によるデータ漏洩

3ツールによるWi-Fiハッキング

 -Wi-Fiただ乗りスマホ用AP
 -ブルートフォースアタック (総当り攻撃)
 -ディクショナリアタック(辞書攻撃)
 -各種ハッキングツール

クラウド管理型Wi-Fiセキュリティセンサー『AIRTMS』とは

「AIRTMS」は、韓国国内の行政機関、金融機関、教育機関、医療機関などの多種多様な企業への導入実績を誇り、高い評価を得ているKORNIC GLORY社※1が開発したWi-Fiセキュリティセンサーです。

センサーの管理機能であるマネージャをクラウド化することで、大規模な管理設備を導入することなく、センサーを設置するだけで貴社のWi-Fi環境を常時監視し、不正利用を業界最速スピードで遮断します。

「IoTデバイスの乗っ取りを防止したい。」
「特定のエリアのWi-Fiのセキュリティを強化したい。」
「スモールスタートでWi-Fiセキュリティ対策を行いたい。」などの企業の悩みをAIRTMSが解消します。

※1 【KORNIC GLORY.Incについて】
ネットワーク分野における第一人者として、韓国国内最高クラスの技術力を保有し、TMS(脅威管理システム)分野のシェア90%を誇るグローバルIT企業です。
さらに、「CC EAL4」の認定を取得した韓国国内で初となるWIPS製品の開発など、高品質の有線/無線セキュリティ技術を駆使したソリューションとサービスを提供する企業です。

システム構成例

img01_cloudwifi.png

クラウド管理型の特長

1、センサー1台からの容易な導入により、特定エリアにおけるWi-Fiセキュリティのスポット強化が可能。

2、マネージャの設備を構築することなく、センサーの設置のみで利用可能。

3、複数拠点に設置されたセンサーをクラウド上のマネージャで一元管理が可能。

4、設定済みのセンサーをご用意するため、機器の到着後すぐに利用可能。

  【LT対応センサーのみ】
5、マネージャとの連携がLTE回線経由となるためLANケーブルの敷設工事が不要。

  【LT対応センサーのみ】
6、専用SIMカードのセット提供でマネージャとの連携における安定通信品質を確保。

機能

1非認可APへの接続を検知・遮断

img_wips02.png

●同一SSIDを広報している、なりすましAPを遮断。


●私用のスマートフォン(テザリング)やポータブル
Wi-Fiルーターなど、非認可APへの接続を遮断。

2非認可デバイスの接続を検知・遮断

img_wips03.png

●無線通信に割り込んで認証を行わずに内部に侵入する電波ハイジャックデバイスを遮断。

●認可APを装ったMAC偽装APを遮断。


3専用管理画面で遮断ポリシーを設定

tms5.png

●お客様専用の管理画面からリアルタイムで
Wi-Fi環境のモニタリングが可能。
●遮断ポリシーを自由に設定でき、
日々変化する脅威も遮断。

4無線LANシステムとの連携

img_wips10.png

●CiscoやAruba等の主要な無線LAN製品や
認証サーバとのシステム連携が可能。

製品仕様

センサー
モデルS600ES600M
外観 img_wips08.png img_wips08.png
サポート規格 802.11 a/b/g/n/ac 802.11 a/b/g/n/ac
OS Aither OS V2.0(独自 OS) Aither OS V2.0(独自 OS)
インターフェース イーサネット LTE
価格 オープン価格 オープン価格

販売パートナー募集

弊社と共により多くのお客様へ当製品の提供にご協力いただける販売パートナー様を募集しております。

対象 : 本製品に関するシステム設計・構築・運用保守を行っていただける企業様。

詳細はお問い合わせください。

当社サービスに関する
お問い合せはこちら

Tel. 03-6257-1850
(平日10:00〜18:00)

WEBからのお問い合わせ

ページトップへ